日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム

年代史・観戦記・その他資料

日本代表テストマッチ史

テストマッチ観戦記とテーブル

English Français 写真 機関誌
昭和59年(1984)10月7日 国立競技場
日本代表 12-40 フランス代表
最終戦で意地みせた日本3トライ
 
 前半終了間際にモールから平尾、大貫、大八木、川地兄とつないでフランス戦テスト初トライをあげると、後半21分ゴール前のPKを速攻で平尾が抜き、好フォローの大八木がフランスのタックルを外してトライ、松尾ゴール。ノーサイド寸前に混戦から松尾、戸嶋、藤田で左隅にトライを上げた。「世界一流国から計3トライである。戦う前から勝敗は承知の四万観衆。合計三つに大満足だ。『この相手から三つ。モールを止めるプレー、タマを殺すタックルなど、課題は残る。しかし、やがてとどく日も来る』と日比野監督も明日への希望を見つけている」(サンスポ、末富鞆音)。
 世界に誇るフランスの名選手たちのプレーは今後の日本の進むべき道を教えてくれる教科書でもあった。ラグビー界のナポレオン、ジャック・フルー監督は、サヨナラディナーで私に「いまのフランスから3トライ取るチームは世界でもあまりないよ」と言ってウインクしてみせた。
 
No.217★81 フランス代表第2回来日第5戦
1984年10月7日 G:国立競技場 R:F.ハワード(E) KO 14:00
日本代表1240フランス代表
1木村 敏隆(同大)4151ベルナール・エレロ
2藤田  剛(日新製鋼)825C2フィリップ・ダントラン
3洞口 孝治(釜石) 3ジャン・ピエール・ガリエ
4林  敏之(神鋼)1T24ジャン・ポル・ペルー
5大八木 淳史(同大)0G25ジャン・コンドン
6川地  光(九電)0PG16ジャック・グラトン
7越山 昌彦(山梨教員)0DG07ピエール・ラカン
8千田 美智仁(釜石)8ジャン・シャルル・オルソ
9小西 義光(サントリー)2T49ピエール・ベルビジェ
C10松尾 雄治(釜石)0G310ジャン・パトリック・レスカルブラ
11戸嶋 秀夫(東芝府中)0PG111ベルナール・ラビーニュ
12平尾 誠二(同大)0DG012パトリック・フォール
13金谷 福身(日新製鋼)13フィリップ・セラ
14大貫 慎二(サントリー)61014パトリック・エステーブ
15安田 真人(横河)15ジェローム・ビアンキ
交代【日】池田洋七郎(トヨタ)③ 【フ】ディディエ・カンベラベロ⑩
得点:T藤田、大八木、川地