日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム

年代史・観戦記・その他資料

日本代表テストマッチ史

テストマッチ観戦記とテーブル

English Français 写真 機関誌
昭和59年(1984)9月30日 花園ラグビー場
日本代表 0-52 フランス代表
日本惨め0敗
 
 日本は“シャンパンラグビー”に完全にのみ込まれた。イブ・ノエ団長が『史上最強チーム』と語ったフランス代表の圧倒的なパワー、スピードの前に日本は何もさせてもらえなかった。「フッカーの藤田は首をひねった。『何をやったらいいんか、どうしたらいいんか、わからんようになってしもた』。昨秋のウエールズ戦で、大八木からパスを受けると、二人の大男を引きずりながらゴールへとなだれ込んだ男でさえ、どうやって食い止めたらいいかがわからない。同じようなことばを、日比野監督も沈痛な面もちで吐いた。『意図したプレーをすべて出し切ってこそ互角の勝負に……。それを何もやらせてもらえなかった』。3トライまでに抑えること。それには必殺のタックルしかないと、命を張るつもりで登場したフィフティーン。だか、いずれもミスがらみではあったが、リミットの3トライ目を前半25分という早い時間に奪われた(後略)」(サンスポ、末富鞆音)。
 
No.216★80 フランス代表第2回来日第3戦
1984年9月30日 G:花園ラグビー場 R:F.ハワード(E) KO 14:30
日本代表052フランス代表
1木村 敏隆(同大)0181ピエール・ドスピタル
2藤田  剛(日新製鋼)034C2フィリップ・ダントラン
3池田 洋七郎(トヨタ) 3ダニエル・ディプロカ
4林  敏之(神鋼)0T34ジャン・コンドン
5大八木 淳史(同大)0G35ジャン・シャルル・オルソ
6川地  光(九電)0PG06ジャック・グラトン
7越山 昌彦(山梨教員)0DG07ピエール・ラカン
8千田 美智仁(釜石)8ドミニック・エルバニ
9小西 義光(サントリー)0T79ピエール・ベルビジェ
C10松尾 雄治(釜石)0G310ジャン・パトリック・レスカルブラ
11戸嶋 秀夫(東芝府中)0PG011ローラン・バルド
12平尾 誠二(同大)0DG012パトリック・フォール
13金谷 福身(日新製鋼)13フィリップ・セラ
14大貫 慎二(サントリー)6814パトリック・エステーブ
15谷藤 尚之(釜石)15セルジュ・ブランコ
交代【日】小林日出夫(釜石)⑮