日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム

年代史・観戦記・その他資料

日本代表テストマッチ史

テストマッチ観戦記とテーブル

English 写真 機関誌
昭和51年(1976)10月16日 トゥイッケナム
日本代表 15-58 イングランドU23代表
イングランドU23に完敗
 
 日本はこの遠征でオ大、ケ大、大学選抜に勝って3勝をあげ、大学レベルには勝てることを証明したが、イングランドの精鋭を集めたU23には大敗を喫した。日本代表は1971年来日のイングランド代表に19−27、3−6、1973年の英国遠征で同23歳以下とは10−19といずれも大接戦を演じたのに。日本イングランドU23の大型FWに圧倒され、直線的に突進する猛攻を支えきれなかった。前半で8−26とリードされ、後半も立て続けに攻められ10トライを許した。3年前のトライ数2対4が今回は2対10である。防御に欠陥が生じたのは、FW戦で敗れスクラム、モールのサイドを破られたためであった。
「『完敗です。手が出なかった』日本ラグビー協会にかかってきた斎藤尞監督の電話の声に力がなかったという。(中略)結局、FWの鍛え方が足りない大学生相手には、全日本の力も通じるが、鍛え抜かれたクラブ代表で編成されると歯が立たなくなる」(サンスポ)。
 
No.144★54 英伊遠征1976第8戦
1976年10月16日 G:トウィッケナム R:ウールケ(F) KO 14:45
日本代表1558イングランドU23代表
C1高田  司(トヨタ)8261ジョン・ダブルデイ
2笹田  学(横河) 7322ゲーリー・コックス
3原   進(近鉄)3ジェフ・ベル
4柴田 浩一(東京三洋)2T4C4ジョン・スコット
5寺井 敏雄(八幡)0G25スティーブン・ボイル
6井澤 義明(早大OB)0PG16ピート・ポレドリ
7赤間 英夫(トヨタ)0DG17スティーブン・カラム
8小林 一郎(釜石)8アドリアン・アレクサンダー
9今里 良三(近鉄)1T69ナイジェル・クームズ
10松尾 雄治(釜石)0G410アラン・ワーズワース
11有賀  健(リコー)1PG011チャールズ・ケント
12吉田 正雄(近鉄) 0DG012トニー・ボンド
13森  重隆(釜石)13ポール・ダッジ
14藤原  優(早大)131714リチャード・モッグ
15植山 信幸(横河)15デレック・ボイド
交代【日】安井敏明(神鋼)③、田中伸典(トヨタ㈱)⑭ 【イ】D.P.ソレル⑮
得点:T藤原2、植山、PG松尾