日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム

年代史・観戦記・その他資料

日本代表テストマッチ史

テストマッチ観戦記とテーブル

English 写真 機関誌
昭和49年(1974)11月23日 コロンボ
日本代表 44-6 スリランカ代表
アジア大会4連覇
 
 第4回アジア大会、スリランカは大会直前に日本を招き3試合を行って強化を計ったことが実ったのか決勝へ進出した。
「この日朝から雨が降ったりやんだりで、特に試合開始から豪雨となり一時は先が見えなくなる程の雨であった。遠征ですでにスリランカとは三戦やり、おたがいに手の内は解っており予想は良くて50点、という事であったが、スリランカは雨という事もあったが、全員必死で日本のアタックをくい止めて特に前半は善戦し18−3。後半に入っても良く頑張り思った程の点差はあかなかった。スリランカの善戦をたたえてもよいゲームであった。日本は雨の為もあるがハンドリングの悪さが目立った」(『機関誌』Vol.24-3号、斎藤尞監督)。
 その試合メンバーだったFL石塚武生も、同誌に「あいにくの大雨であったが、試合前からスタンドは満員、そしてキックオフ、スリランカは大会前の3試合に比べて力が上がっていた」と書いている。
 
No.117★44 第4回アジア大会(スリランカ)決勝
1974年11月23日 G:コロンボ R:W.H.Yoon KO 16:00
日本代表 446スリランカ代表
1原   進(近鉄)1831Omar
C2大東 和美(住金和歌山)2632Rodrigo
3黒坂 敏夫(近鉄)3Ferneando
4柴田 浩一(東京三洋)4T04Gunasekera
5豊田  茂(リコー)1G05Tennekoon
6山下  治(早大)0PG16Coonarswany
7石塚 武生(早大)0DG07Benedict
8村田 義弘(リコー)8Samad
9松尾 雄治(明大)5T09Abdeen
10小籔  修(釜石)3G010Sabaratnan
11田中 伸典(天理大)0PG111Sheriff
12狩野  均(同大) 0DG012Dealmeida
13森  重隆(釜石)13De Johg
14栗原  進(近鉄)8614Jawardene
15植山 信幸(早大)15Dlwzewaedena
得点:T村田2、原、小藪、栗原、山下、狩野、森、不明1、G植山4キャプテン不明