日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム

年代史・観戦記・その他資料

日本代表テストマッチ史

テストマッチ観戦記とテーブル

English 写真 機関誌
昭和49年(1974)5月26日 ウエリントン
日本代表 24-21 NZ大学選抜
宿願の金星 大学選抜を破る
 
 日本のチームがNZUに勝ったのは、昭和11年(1936)の来日以来、10戦目のテストマッチで初めて[昭和11年に9−9の引き分けがある]の金星である。しかも遠征の最終戦であり、その勝利の喜びは、日本で結果はいかにと待ち受ける我々をも狂喜させてくれた。「この日全日本は4分有賀のトライ、16分森のトライ、植山ゴールで10対0と幸先の良いスタートを切った。そのあと相手に1PG、1トライを許したが、38分、有賀が再び快走しトライをあげ、植山が見事にゴールを決め16対7とリードした。後半はじめ相手に1ゴール、1トライ[現在の2T、1G]を許し植山の負傷退場もあって苦しくなったが、29分吉田のパントから有賀がトライして再びリードを奪った。その後35分相手にトライを許し20−21と逆転されたが、37分藤原が殊勲の逆転決勝トライを奪い、24−21で宿願の勝利をあげた。この結果全日本は5勝5敗1分けとタイの成績となり、30日に帰国する」(共同)。
 
No.109★43 NZ遠征1974第11戦
1974年5月26日 G:ウエリントン R:G.ハリソン KO14:45
日本代表2421NZ大学選抜
1高田  司(トヨタ)1671K.ランバート
C2大東 和美(住金和歌山) 814C2D.シムズ
3原   進(近鉄)3H.サプスフォード
4小笠原 博(近鉄)3T14R.グリーン
5寺井 敏雄(八幡)2G05P.ロー
6井澤 義明(早大OB)0PG16G.ムーリー
7石塚 武生(早大)0DG07R.スコット
8村田 義弘(リコー)8S.ノーシー
9宿澤 広朗(住友銀行)2T39J.マセソン
10井口 雅勝(栗田工業)0G110R.ガード
11有賀  健(リコー)0PG011H.ブレア
12吉田 正雄(近鉄) 0DG012D.フォクナー
13森  重隆(釜石)13D.ローラーソン
14藤原  優(早大)12714R.ホーキンス
15植山 信幸(早大)15B.スティーブンス
交代【日】伊藤忠幸(リコー)⑮
得点:T有賀3、森、藤原、G植山2