日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム

年代史・観戦記・その他資料

社会人ラグビー史

決勝記録一覧

回数年月日優勝チームスコア準優勝チームグラウンドレフリー
【全国社会人大会決勝】(第4回大会までは全国実業団大会)
第1回昭和24年(1949)2.27配炭公団57−3●近畿日本鉄道東京ラグビー場伊藤次郎
第2回昭和25年(1950)1.6三井化学39−0住友奔別花園ラグビー場杉本 彰
第3回昭和26年(1951)1.5八幡製鉄32−0トヨタ自工瑞穂ラグビー場小林忠郎
第4回昭和27年(1952)1.6八幡製鉄11−3●近畿日本鉄道松山市堀之内山地 翆
第5回昭和28年(1953)1.5八幡製鉄15−6川崎重工静岡草薙ラグビー場伊藤真光
第6回昭和29年(1954)1.5△近畿日本鉄道3−3△九州電力静岡草薙ラグビー場伊藤真光
(双方優勝)
第7回昭和30年(1955)1.6八幡製鉄19−0大映松山市堀之内杉本 彰
第8回昭和31年(1956)1.6八幡製鉄24−5●近畿日本鉄道花園ラグビー場杉本 彰
第9回昭和32年(1957)1.8○近畿日本鉄道11−0●九州電力秩父宮ラグビー場池田正徳
第10回昭和33年(1958)1.8○近畿日本鉄道12−3京都市役所花園ラグビー場宇野憲治
第11回昭和34年(1959)1.8八幡製鉄9−0●近畿日本鉄道秩父宮ラグビー場川田大介
第12回昭和35年(1960)1.8八幡製鉄13−3●近畿日本鉄道花園ラグビー場宇野憲治
第13回昭和36年(1961)1.8八幡製鉄3−0●近畿日本鉄道秩父宮ラグビー場川田大介
第14回昭和37年(1962)1.8○近畿日本鉄道6−5八幡製鉄花園ラグビー場宇野憲治
第15回昭和38年(1963)1.8八幡製鉄19−3谷藤機械秩父宮ラグビー場西山常夫
第16回昭和39年(1964)1.8八幡製鉄16−3●近畿日本鉄道花園ラグビー場宇野憲治
第17回昭和40年(1965)1.8八幡製鉄25−3トヨタ自工秩父宮ラグビー場西山常夫
第18回昭和41年(1966)1.8八幡製鉄8−3●近畿日本鉄道花園ラグビー場宮崎俊行
第19回昭和42年(1967)1.8○近畿日本鉄道15−3トヨタ自工秩父宮ラグビー場堤(龍野)和久
第20回昭和43年(1968)1.8○近畿日本鉄道6−5トヨタ自工花園ラグビー場下平嘉昭
第21回昭和44年(1969)1.8トヨタ自工19−13八幡製鉄秩父宮ラグビー場江田昌佑
第22回昭和45年(1970)1.4○近畿日本鉄道17−8トヨタ自工花園ラグビー場牧弥太郎
(近鉄トヨタ、三菱京都が辞退したため、ベスト4の富士鉄釜石日本選手権出場)
第23回昭和46年(1971)1.6新日鉄釜石6−6リコ秩父宮ラグビー場江田昌佑
(双方優勝、抽選で新日鉄釜石日本選手権出場)
第24回昭和47年(1972)1.8三菱自工京都22−11リコ花園ラグビー場牧弥太郎
第25回昭和48年(1973)1.7リコ29−3三菱自工京都秩父宮ラグビー場堤 和久
第26回昭和49年(1974)1.8リコ4−3●近畿日本鉄道花園ラグビー場牧弥太郎
第27回昭和50年(1975)1.8○近畿日本鉄道10−7リコ花園ラグビー場牧弥太郎
第28回昭和51年(1976)1.8三菱自工京都17−10東京三洋花園ラグビー場牧弥太郎
第29回昭和52年(1977)1.8新日鉄釜石27−3トヨタ自工秩父宮ラグビー場町井徹郎
第30回昭和53年(1978)1.8トヨタ自工19−15東京三洋花園ラグビー場平井信一郎
第31回昭和54年(1979)1.8新日鉄釜石15−3三菱自工京都秩父宮ラグビー場真下 昇
第32回昭和55年(1980)1.8新日鉄釜石27−13東京三洋花園ラグビー場平井信一郎
第33回昭和56年(1981)1.8新日鉄釜石31−15東京三洋秩父宮ラグビー場高森秀蔵
第34回昭和57年(1982)1.8新日鉄釜石19−0トヨタ自工花園ラグビー場森本 圭
第35回昭和58年(1983)1.8新日鉄釜石16−0トヨタ自動車(社名変更)秩父宮ラグビー場八木宏器
第36回昭和59年(1984)1.8新日鉄釜石31−0東芝府中花園ラグビー場平井信一郎
第37回昭和60年(1985)1.6新日鉄釜石22−0神戸製鋼国立競技場八木宏器
第38回昭和61年(1986)1.6トヨタ自動車12−3神戸製鋼花園ラグビー場入江康平
第39回昭和62年(1987)1.8トヨタ自動車19−6新日鉄釜石秩父宮ラグビー場井上哲夫
第40回昭和63年(1988)1.9東芝府中19−7トヨタ自動車花園ラグビー場真下 昇
第41回平成1年(1989)1.10神戸製鋼23−9東芝府中秩父宮ラグビー場市川明夫
第42回平成2年(1990)1.8神戸製鋼28−15サントリ花園ラグビー場真下 昇
第43回平成3年(1991)1.8神戸製鋼18−16三洋電機(社名変更)秩父宮ラグビー場真下 昇
第44回平成4年(1992)1.8神戸製鋼24−15三洋電機花園ラグビー場八木宏器
第45回平成5年(1993)1.9神戸製鋼20−19東芝府中秩父宮ラグビー場斉藤直樹
第46回平成6年(1994)1.8神戸製鋼18−3三洋電機花園ラグビー場阿世賀敏幸
第47回平成7年(1995)1.8神戸製鋼37−14東芝府中秩父宮ラグビー場斉藤直樹
第48回平成8年(1996)2.11サントリ27−27三洋電機花園ラグビー場市川明夫
(双方優勝、トライ数が多いサントリーが日本選手権出場)
第49回平成9年(1997)2.2東芝府中36−21三洋電機秩父宮ラグビー場ポール・マクフィー
第50回平成10年(1998)1.11東芝府中14−6サントリ花園ラグビー場ピーター・ボイデン
第51回平成11年(1999)1.31トヨタ自動車28−27サントリ国立競技場田中伸明
第52回平成12年(2000)1.30神戸製鋼35−26ワールド花園ラグビー場石井 勝
第53回平成13年(2001)1.21神戸製鋼29−26トヨタ自動車秩父宮ラグビー場桜岡将博
第54回平成14年(2002)1.13サントリ50−31神戸製鋼花園ラグビー場岩下眞一
第55回平成15年(2003)1.26サントリ38−25東芝府中国立競技場下井真介