多古(たこ)町/多古町デジタルアーカイブ

多古町史

地域史編

旧中村

南中(みなみなか)

宗教/神社・寺院

 天満宮に並んで二基の題目塔が建っていて、その一つの板碑様のものには次のように刻まれている。「南無妙法蓮華経 明和五戊子(一七六八)二月十三日講中 奉開眼玄題五千部成就 高祖五百遠忌法味唱満玄代一万部 天明元丑年(一七八一)十月十三日 四十三世日選」とあり、裏面には開山日弁から四十二世日義までの歴代名が連記されている。
 もう一つの、高さ約三メートル余のものには、
 
「南無妙法蓮華経 日蓮大菩薩   日精   台石 祈禱先祖代々霊位 近江屋与平次同娘おゑい 祈禱先祖代々桑原氏牧野近江屋佐平治 又聞院妙成日提 浅井式部 持法院殿妙信日長 松栄院殿妙寿日宗栗嶌氏円信院宗忠日深 唯信院妙忠日宗 深谷和重郎祈 春山浄意 深心院妙忍日受 妹尾喜四郎祈禱 飯浪熊太郎祈禱 岸氏祈禱 加め屋勘四郎 さぬきや善兵衛 志  屋権太郎 渡辺氏祈禱 神尾瑞泉院   先祖代々 本法院住円日性施主本浄院永住院妙性日悟 諏訪村重助 先祖代々 相磯氏祈禱 先祖代々 施主 本願人 武州豊島郡江戸下谷池之端尾 屋半助同妻 善修院了心日性 善性院妙念日  心了院恵観 恵了院妙光円智院宗寿 当村林氏祈禱 先祖代々 一性院宗修日得 春光院妙融日性 平六」
 
 と刻まれている。