多古(たこ)町/多古町デジタルアーカイブ

多古町史

地域史編

旧中村

南中(みなみなか)

宗教/神社・寺院

 山門を入りややあって、講堂に面した参道左側に方形白亜の一棟がある。十世日筵が建立したもので、「下総国中村正東山日本寺 欲納一大蔵経題目講」と添書した一返首題には「承応第二癸巳(一六五三)孟春吉祥日」と書かれている。
 本堂内に保存されている棟札に「文庫発起微財寄附志趣者 学業繁栄典籍盈富 日運 励長 智達 快好 現貞 大長 文化四年(一八〇七)十二月良辰落成 大工東(棟)梁渡辺佐七」と書かれた一札があるが、この「文庫」は、別にあったものでもあろうか。