多古(たこ)町/多古町デジタルアーカイブ

多古町史

地域史編

旧常磐(ときわ)村

東松崎(ひがしまつさき)

宗教/神社・寺院

 三十五世妙深院日譿は能書家であり教養も深く、幕末の頃村の児童に手習いを教えていて嘉永四年(一八五一)に没したが、その教えを受けた人達が師の遺徳を偲んで、明治九年に建碑したものである。