東金市/東金市デジタル歴史館

東金市史

総集篇五

第一一篇 医療施設

二 医院・診療所

 開業医としての医院・診療所の数は三五と前に記した通りである。
 これを、専門科目別、年代順にその数を記すと次の通りである。
 専門科目については、二つ以上のところも多いが、ここではその主なる二科目について記録した。
 
東金市における病院・医院数の推移(昭和五八年調)
診療科目明元~10明11~20明21~30明31~40明41~大 6大 7~昭 2昭 3~12昭13~22昭23~32昭33~42昭43~52昭53~現在昭58年8月
内科751211121111111817181815(3)
外科15(2)3(1)4(2)4(2)4(2)
耳鼻科113552111
眼科112(1)4(1)3(1)3(2)4(1)4433
産婦人科122237(3)8(3)5(2)10(4)8(3)4(1)5(1)4(1)
精神科1(1)1(1)1(1)1(1)1(1)
歯科1267111212131815(1)
〔注〕内科の15(3)とは、15施設あるが、うち3施設は他の診療科目をもっており、主として内科のみの診療は15-3=12施設であることを示す

 
東金市内医院・診療所一覧
科目施設名院長その他の科目開業年所在地その他
内科秋葉診療所秋葉正一小児科・産科婦人科昭和一五年東金一一九五玄琢-玄隆-隆-正一と医業に当たる。
内科今井医院今井由文大正二年滝沢一三八開業年は父総明による。昭和二一年より由文継承
内科今井医院今井史規小児科昭和四九年田間一一三〇
内科大多和診療所大多和寿一小児科昭和二四年東金一四三六
内科岡崎医院岡崎洋一郎小児科・外科 X線科昭和三七年油井五五の一
内科郡山医院郡山郁子小児科昭和三七年台方四〇の四児保診療所として発足。四六年八月児保医院、五八年六月郡山医院と改称。
内科佐久間医院佐久間栄枝小児科明治四四年東金一〇五二開業は父寛、眼科・耳鼻咽喉科として岩崎地区に。大正八年現在地にうつる。昭和二四年父寛のあとを継承、内科として現在に至る。
内科東金中央クリニック岡本成通神経科・小児科 皮膚科・放射線科・泌尿器科昭和五四年東岩崎二四昭和五〇年東金一二六七中村病院にて開業入院可ベッド数一九
内科西本医院西本幸一小児科昭和二二年前之内二二九
内科原医院原進小児科・放射線科昭和五三年東新宿八の一一
内科三宅医院三宅廸子小児科・産科婦人科昭和二三年下武射田八九四開業当初は産科・婦人科。昭和三七年頃より内科となる。
内科吉橋内科診療所吉橋重遠昭和六年東金三七五開業は吉橋孝現院長は昭和四九年四月より
外科太田外科診療所太田寿一昭和一三年東金一二二八開業は父明。昭和三三年より現院長となる開業時は入院一五ベッド、現在は入院不可
外科平山外科診療所平山修昭和二六年東金九三一入院可、ベッド数一九
耳鼻咽喉科荒木医院荒木正直昭和二三年東金一〇五二始め浅井医院にて開業、後現在地にうつる。ベッド数現在三、娘近藤弘子医師昭和四五年より週二回診察。
眼科柿栖眼科柿栖米夫昭和三四年東金七一六開業時は上宿八鶴湖入口であったが、昭和四四年現在地にうつる。入院可ベッド数五。曽祖父、祖父、父と代々医業を田中地区において営む。その当時は内科。
眼科実方眼科医院実方良平昭和二〇年大豆谷五入院可ベッド数二
眼科武田眼科武田こと大正九年東金五八二東金における女医一号。
産科熱田医院熱田英雄婦人科昭和二九年東金二二三の一入院可、ベッド数八
産科河宇産婦人科河宇伸有婦人科・内科 小児科昭和五五年堀上七六の一入院可、ベッド数一四
産科霞医院霞岩夫婦人科・内科大正一四年宮八開業は父霞仲、現院長は昭和五六年より継承。入院可、ベッド数四
歯科麻生歯科医院麻生俊夫昭和五年東金一一八九開業年は母愛大沼田に開業、その後昭和八年現在地にうつり現院長は昭和四六年これを継承。
歯科石橋歯科医院石橋憙尚昭和四二年田間二二八五現在地へは昭和五一年移転。
歯科上田歯科医院上田健夫昭和一〇年台方六一五開業年は父鉄雄、現院長は昭和三六年これを継承。
歯科小倉歯科医院小倉一雄大正七年東金二四四開業年は父誠一田間二区に開業したもの、その後現院長上宿に移転、現在地へは昭和四一年に移る。
歯科小田歯科医院小田光夫昭和二二年東金七五三開業時は現在地の近くで昭和三三年に現在地に移転。
歯科勝田歯科医院勝田義之昭和一六年田間二一八二
歯科木村歯科医院木村幹彦昭和二二年東金一二二九開業は父圀栄、現院長は二三年これを継承
歯科鈴木歯科医院鈴木能文昭和五六年松之郷二六七八
歯科東城歯科医院東城博之昭和五五年東金八八三の三
歯科二木歯科医院二木昇人昭和五六年東金七三三の八
歯科布留川歯科医院布留川進昭和一三年東金一一五七妻布留川見也始め新宿に開業、現院長昭和一四年より現在地に移る。
歯科山岸歯科医院山岸市之昭和二〇年大沼田四二七大網下ケ傍示に開業していたが二〇年現在地にうつる。
歯科山口歯科医院山口誠一郎昭和五六年東金四四二
歯科和光歯科医院石橋茂登子昭和五三年求名一九三の四

 これらの医師は、歯科医は歯科医師会、歯科医を除く他は医師会を結成している。
 そのいずれもが、始め親睦団体の性格をもって組織されていたが、次第に法に準拠した組織へと変わり、
 1 親睦・協力
 2 伝達・遵守(じゅんしゅ)
 3 研修・研究
 4 医道昂揚
 5 社会および会員の福祉増進
という目標にむかって、年々充実した運動を展開している。
 医師会については、「山武郡市医師会誌(昭和四四年発行)」、歯科医師会については、「あゆみ(山武郡市歯科医師会編、昭和五年発行)」があるので参照されたい。
 なお、薬剤師会もあって、前二者とあわせて、「三師会」とよばれている。