東金市/東金市デジタル歴史館

東金市史

総集篇五

第七篇 民話・伝説

B 伝説

 本漸寺の本堂の裏手にある横穴は、城山の下に掘られている。
 この横穴は土気城まで続いていて、いざという時はここから土気と連絡をとったと子供たちに古老はよく語ったようだ。
 本漸寺の高さから云って、直進すれば、台方に出る筈であるが、一たん入ったら、土気まで出られないといわれているし、地下水で中が泥田のようになっており、気味悪くて、そこを調査したものはないようだ。
 土気東金両城にまつわって作られた伝説であろう。