東金市/東金市デジタル歴史館

東金市史

総集篇五

第六篇 文化財・金石文

B 金石文

○一二八号線(国道)に沿って
番号種類名称建設年所在備考
1石碑無縁塔昭和17年蛇島墓地
2門前碑不動尊堂享保10年不動尊堂
3石柱永代常夜燈寄附(記載なし)不動尊堂
4石柱大和小学校跡昭和44年旧福俵小学校跡
5石柱学校跡昭和44年旧福俵小学校跡
6碑(文学碑)両総用水福岡支線竣工記念昭和42年本福寺入口鵜沢玻美氏の句あり
7門前碑本福寺天明元年本福寺
8宝暦12年本福寺
9石碑敷石寄附者の碑(記載なし)福俵 神社境内
10石碑自修会六十年記念昭和56年砂郷 神社
11敷石寄附者大正2年砂郷 神社
○東金・片貝線(県道)に沿って
12石碑子安照隆の碑墓地
13板倉勝正の碑
14文学碑宮沢賢治の歌
15石碑小川東庵の碑
16門前碑妙善寺安永8年妙善寺
17昭和52年
18石碑妙善寺修繕寄附者の碑(記載なし)〃  門前
19忠魂碑昭和37年妙善寺
20江畑誠一先生の碑昭和6年
21中村栄吉君之碑
22石碑日晴上人の碑妙善寺
23熊谷観瀾先生の碑明治34年
24当山代々の碑昭和52年
25修理寄附者芳名碑
26文学碑正気小学校々歌正気小学校白鳥省吾作詩
27地蔵尊交通安全地蔵昭和58年円福寺門前
28門前碑円福寺享保20年
29石碑秋山翁の碑明治32年〃  墓地
30石碑馬頭観音文化12年円福寺本堂前
31門前碑常在山寛政12年〃  寺
32石碑塚田竜玄先生の碑(不明)〃  寺境内
33市東善次郎君の碑大正6年
34忠魂の碑昭和42年〃  墓地
35高宮先生の碑明治壬寅年
36墓碑内田繁太郎君の碑(不明)道路わき
37社殿道祖神昭和58年道路わき
38石柱正覚寺昭和42年正覚寺
39石柱道標(記載なし)火葬場門前
○一二六号線(国道)(成東より千葉)に沿って
40石碑道祖神享保2年家之子天野道路
41小祠道祖神(記載なし)家之子道路石土台あり
42門前碑妙宣寺元文4年妙宣寺門前
43石柱華蔵姫供養塔昭和48年妙宣寺本堂前庭
44石碑華蔵姫由来昭和47年
45田島半兵衛願文碑天明元年門前碑と同じ
46石碑報恩碑昭和58年〃  本堂前
47川崎善平君碑大正6年〃  墓地
48川崎雲山墓誌明治19年
49妙宣寺各聖人墓地碑文政13年妙宣寺門前碑と同じ
50石碑金沢増次郎君碑弘安5年 大正6年
51石碑城下谷禁酒貯金百年会碑昭和13年道路わき
52石碑馬頭観音(不明)城子谷本沢氏宅地
53石碑道祖神(不明)農業大学側道路
54文学碑労働神聖之碑昭和13年公平公民館前国道わき
55石碑忠魂碑昭和27年
56明治忠魂明治29年篆額忠魂の部欠損
57文学碑学舎之跡(公平中学校々歌)昭和旧公平中学校跡
58石碑公平村記念碑昭和45年公平農協
59門前碑元唱寺(記載なし)道庭元唱寺
60石碑山崎静軒墓講銘明治22年〃  墓地
61石碑鵜沢大塊之碑明治31年〃  寺墓地
62文学碑左明之句碑昭和58年道庭石切墓地新旧二基
63石碑
64義人大多和四郎右衛門自仭の地昭和29年
65文学碑鈴木康文技垂桜の歌昭和58年願成就寺
66石碑滝口章三碑昭和39年田間新田墓地
67石柱両総用水東金支線竣工碑昭和44年国道126号線側
68勝田祐善願文享保5年小井戸墓地入口門前碑と同じ台石特徴あり
69石碑道祖神(?)元禄8年小井戸墓地
70石柱御神水昭和57年青年の家入口平蔵稲荷
71石碑稲荷神社碑昭和9年
72石碑(文学碑)燈灯松記念碑昭和57年東金女子高鈴木勝の詩あり
73石碑小安翁之碑明治35年田間樋之口墓地
74橋本先生寿碑明治23年
75宇野辺奈美子碑大正9年
76滝口正司君表忠碑
77門前碑仲性寺天明辛丑年田間仲性寺跡
78墓石(文学碑)作田東睡之墓寛延3年墓石三面に略歴及び句あり
79石柱村社田間神社昭和15年田間神社
80石碑征清記念碑明治32年
81石碑日露戦役凱旋記念樹明治39年田間神社銀杏の根方にあり
82御大典記念碑大正4年田間神社
83皇紀二千六百年記念昭和15年新町下道日吉神社本殿側
84石碑道祖神大正元年田間登記所前
85白山神社大正5年
86平賀さだ之碑昭和10年登記所前墓地
87伊藤常造碑
88墓碑勝田四郎墓
89門前碑上行寺寛保元年上行寺山門前
90石碑吉井宗元碑明治42年上行寺
91石柱記念樹の碑昭和47年
92馬頭観世音大正15年〃  本堂側
93十番神守護処(記載なし)
94石柱碑日蓮七百五十年遠忌碑昭和47年〃  前
95石碑〃 六百五十年〃大正15年〃  墓地
96石柱平賀先生之碑大正3年
97石柱玉垣ブランコ完成記念田間天神様
98岩碑道祖神(三猿碑)浅間神社前
99石碑昭和44年新宿神明様
100御成婚記念碑大正13年
101石碑日露戦歿記念日(記載なし)
102御成婚記念明治33年
103大口主事住主神
104小祠道祖神(不明)
105鋳像能勢剛先生像昭和48年土地改良事務所前庭
106石碑菅公一千年祭記念碑明治35年岩崎天神様
107岩崎誠之会姓名碑(埋没裏面にあるか不明)土中に埋没している
108戦歿者英霊昭和27年八鶴湖畔きらく裏
109石碑忠魂碑大正11年八鶴湖畔きらく裏
110忠魂之碑明治29年
111門前碑安国山最福寺昭和35年再建最福寺山門前
112昭和55年
113墓碑行川民子の墓昭和32年最福寺墓地
114石碑中田悌胤之碑明治44年
115鵜沢先生之碑(記載なし)
116文学碑霞雪辞世の句(記載なし)客殿わき
117石碑角力道奨励者碑大正6年最福寺墓地
118小形道雄之碑昭和40年
119中田和泉家先祖之墓碑昭和25年
120鋳像日蓮聖人之像昭和最福寺大黒天堂
121文学碑「雲の上は常に快晴」の碑(記載なし)富正家門側
122文学碑呼牛の句天明?(嘉永2年死)お林墓地身の代の米喰ひそめる冬至かな
123石碑慰霊碑昭和22年本漸寺山門前
124恩師頌徳碑昭和27年
125〃  発起人氏名碑
126文学碑燕塚之句碑昭和
127石碑東金城址碑御殿山入口裏面雲如星厳の詩あり
128文学碑白島省吾詩碑昭和31年御殿山
129文学碑諸井貫一座右銘昭和36年御殿山
130森川邇郎歌碑昭和49年
131麻生磯次句碑昭和48年
132中村春逸句碑昭和41年
133時下米太郎歌碑昭和44年
134石井雙石詩碑昭和45年
135鈴木康文歌碑昭和49年
136小川恭生句碑昭和54年
137富助一留魂録昭和39年
138安部季雄歌碑昭和28年
139大野亮子言志碑昭和48年
140東金名物大津絵碑昭和39年
141文学碑江波戸一虚句碑昭和41年
142西田天香言志碑昭和30年
143今井白水詩碑昭和39年
144中西悟堂歌碑昭和31年
145楓樹之碑昭和14年
146石柱火正神社昭和6年火正神社鳥居側
147敷石寄附碑(記載なし)〃  境内
148御成婚記念大正(不明)
149石碑護国の精霊昭和29年火正神社
150日露戦歿記念之碑明治39年
151石柱丸柱(二基)寛延2年一基年号 一基氏名
152小祠道祖神日吉神社階段途中
153道祖神大豆谷台
154門前碑妙福寺安永10年妙福寺山門前
155石碑羽黒山誌昭和35年妙福寺本堂前
156記念之碑昭和45年
157石柱佐藤信渕家学大成之地(記載なし)大豆谷道路側
158東金駅東口土地改良整理組合記念碑昭和57年サンピア前
159胸像関寛斎翁の碑昭和57年東金中央公園
160石碑頌徳碑前島治平翁昭和16年元台方分教場跡
161石碑田辺源之助碑明治29年道路三叉路塀に立てかけた状況にて立つ
162吐景の句?文化8年大作墓地久我家筆学の碑として門人の建立らしい
163石碑水屋洗濯寄附碑(記載なし)大豆谷八幡神社
164実方由清君之碑昭和18年大豆谷墓地
165清宮正巳之碑昭和20年
166門前碑宝珠山法光寺天明辛丑年法光寺山門前
167寄付者名昭和6年〃  境内
168石柱無縁塔昭和10年
169梅津周二先生碑明治26年法光寺墓地
170石碑柿栖広治先生碑大正2年
171奉納還暦記念(記載なし)神前鳥居前
172奉納者名( 〃  )
173石柱山辺赤人文化2年田の畦
174文学碑小幡重雄歌碑昭和雄蛇山上十五時間田打ちをはげみ
帰る娘の笠をはづして
肩のやさしさ
175文学碑田中蛇湖の句昭和戊寅年田中家の庭
176石碑表忠碑昭和28年丘山小学校校庭
177石柱道祖神丹尾台道路屋根付き
178文学碑墨染桜の歌碑(山田)菱田法の師の植残しとし
桜□の衣の袖の墨染に咲け
179文学碑墨染桜の歌碑(文治年間西行法師の歌)大正4年(山田)菱田深草の野辺の桜木心あらば
亦この里に墨染と咲け
180石柱道祖神(山田)宮ノ下
181門前碑本漸寺昭和38年本漸寺
182文学碑音人の碑弘化4年
183文学碑雀子の句碑昭和21年坊の庭先にあり
寒雀みんな迎えに来てくれた
184文学碑一葉の句碑墓石墓石二基(旬あり)
昭和31・49年花人を驚かしたる花火かな
提げて来し手向の香も佇みけり
独りねの布団冷たし雪の秋
梅の香を慕いつゝ行く旅なれば
185石碑大正震災諸精霊供養碑
186石柱無縁仏霊供養
187石碑信行会の碑昭和2年
188寺由来の碑大正7年
189石碑累代聖人碑本漸寺
190文学碑関原巨梅の句安永4年最福寺墓地墓碑
あさがほや木の縁の冬ぞ数ふる
白扇(冬の庭と□の□□身事哉)
191村田屋嘉七の歌天保2年墓碑 □□のためにこぞりて…
192石柱切られ与三郎の墓案内〃  墓地本堂前墓地に立つ案内碑
193文学碑彦明の歌不明お林墓地届けらしこの石当りと
(天保11年死)たらちねのいづみの□と
□りし先まで
194石碑市東刑部の碑
195石柱古塚原住居跡古塚原住居跡
196石柱道祖神御成街道沿い
197石碑平賀長蔵君之碑明治40年小野高足墓地
198併合の碑昭和28年丘山公民館
199文学碑崩陵墓郷之碑昭和48年丘山公民館前墓地鶴岡廉堂漢詩「哀家郷墳墓」及び言志録
200石碑六所神社石段寄附者名明治26年小野岡之谷 六所神社境内
201石柱明治一〇〇年記念樹昭和43年六所神社境内
202皇太子御成婚記念樹昭和34年
203御神木(杉)大きさ碑昭和43年
204浅間神社御在所昭和48年丹尾公民館
205石碑放光院日得大徳の碑明治40年丹尾千眼山
206千眼山寛政10年
207丸石観世音菩薩丹尾台道端
208石碑牛頭天王様移転記念昭和48年(山田)水呑墓地
209門前碑法水山妙法寺安永10年妙法寺
210石碑日蓮上人七〇〇年記念碑大正10年
211妙法寺記念碑昭和48年
212馬頭観音嘉永4年(山田)水呑道
213道祖神社殿昭和57年(山田)水呑新田道(神社)
214道祖神八街町松入道路
215石碑川島善兵術碑松入山林中
216石柱日吉神社昭和14年第一鳥居前
217石柱日吉神社昭和6年第二鳥居前
218石柱碑奉納石柱(六七本)江戸時代-昭和年間日吉神社境内
219石碑鋳造水盤の経緯昭和18年

 江戸時代以前のものも相当建っていたとは思うが、長い年月の間に倒壊したり埋没したり、崩壊したりして取り捨てられたものも多いようだし、明治以降のものには、日清・日露・第二次世界大戦の犠牲者の霊をとむろうものが多い。また御大典・御成婚にかかわる祝賀の碑が随処にあって、挙国一致、国威宣揚の気運がひたひたと押し寄せる感がする。