東金市/東金市デジタル歴史館

東金市史

総集篇五

第二篇 宗教

C 東金市の教会

教会各説

1 キリスト教

所在地 東金市上宿二五一-二
創立  昭和三五年(一九六〇)三月
信者数一〇一名
 
歴代司祭 昭和三五年-四七年 ピーター・オサリバン神父
     昭和四七年-五八年 タイグ・グレーニー神父
     昭和五八年-フレデリック・ケヴィン・、フリン神父
教会敷地 四一一・四九二坪
 
 建物は御聖堂と司祭館からなり、閑静な場所である。日曜日ごとの御ミサ(礼拝)に信者は参加し、安息日を守っている。また、教会活動としては、アフリカ難民に対する献金、使用ずみ切手の利用等が行なわれ、救道者には門を開き、英語教室・バザー等の収益金もアフリカに送られている。教会の主な祝日であるクリスマス・復活祭・聖母マリヤ被昇天祭は盛大で、ほとんどの信者が集まる。