東金市/東金市デジタル歴史館

東金市史

総集篇五

第二篇 宗教

B 東金市の寺院

(二) 寺院各説

豊成地区

 東金市東中字(あざ)山王にある。顕本法華宗に属し、妙覚寺の末寺である。
 本寺の創立は江戸初期の寛永二年(一六二五)という説(「豊成村沿革誌」)と、万治元年(一六五八)四月という説(「上総国山武郡寺院明細帳」)とがあって、いずれとも決しがたいが、開基は日遠であるといわれる。