東金市/東金市デジタル歴史館

東金市史

総集篇五

第二篇 宗教

A 東金市の神社

(二) 神社各説

公平地区

 東金市道庭にある。祭神は倉稲魂命(うかのみたまのみこと)・佐日彦命(さたのひこのみこと)・大宮女命(おおみやひめのみこと)の三柱で、伏見稲荷大社を勧請したものである。創立の年時は不詳である。
 道庭区の氏神で、明治になって村社に列せられた。