宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 民俗編

第九章 口承伝承と子供の遊び

第三節 子供の遊び

二 屋外の遊び

 幾つかの遊び方がある。足を使って五人ぐらいが二組に分かれ、勝った方が負けたものをもらい、早くいなくなった方が負けになる。あらかじめグーは五歩、パーは一〇歩と決めておき、勝った数だけ進み、早く目標物まで着いた方が勝ちとなる遊び。また、勝った数だけ跳んで、早く向こう側についたほうが勝ちという遊び方もある。