宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 民俗編

第九章 口承伝承と子供の遊び

第三節 子供の遊び

二 屋外の遊び

 地面に大きな円を描いて、その中にビー玉を入れておき、上からビー玉を落として当てた。当てたビー玉は貰えた。また、学校の廊下でビー玉を転がして遊んだりもした。冬は洋服の上に羽織りを着ていたが、羽織りのポケットが重くなるほどビー玉を入れていた者もいた。