宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 民俗編

第九章 口承伝承と子供の遊び

第三節 子供の遊び

二 屋外の遊び

 あらかじめ宝探しをする役(鬼)を決めておき、後ろ向きにしてガラスや小石などを見せてから、地中に埋める。探す人は棒切れで掘って探す遊びである。掘る回数を二、三回と制限して、制限の中で探せなければ交替する。この遊びでは、相手に埋めた場所を発見されないように、掘った土を元の土と分からないように整えるのがこつである。