宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 民俗編

第九章 口承伝承と子供の遊び

第三節 子供の遊び

二 屋外の遊び

 地面に直径二~三センチメートルの小石を弾いて、動かしたところに線を引いて、自分の領分を増やしていく。ただし、小石は線の上で止まらなければいけない。これを二人で行い、始めにジャンケンを行い勝った方から先に弾く。