宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 民俗編

第九章 口承伝承と子供の遊び

第一節 伝説

二 歴史伝説

(一)地名伝説

 行基が出土ヶ原にて神外の地を測らせたところ、百間(ひゃっけん)あったので「百間(もんま)」の里といったという。(『百間記』)また、西光院の西の神外堀までを陣内といい、そこには百軒の家があったので「百間」という名が付いたという。