宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 民俗編

第七章 交通・交易

第二節 交易

一 交易

(二)行商

1 村を訪れる商人

 昭和五、六年ごろから来始め、今でも一二月から二月過ぎくらいに小山から来る。和戸の駅で電車を降りて集落に来る。初めは男性が来ていたが、いつのころからか女性が来るようになっている。