宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 民俗編

第七章 交通・交易

第二節 交易

一 交易

(二)行商

1 村を訪れる商人

 ①鎌売りは、絣の着物を着た女性が越後から来て売っていた。毎年五月初旬に来て、たくさんの鎌を売りさばいていた。
 ②麦刈りごろになると越後の鎌(麦刈り鎌)を紺色の風呂敷に入れて背負った鎌売りが来た。