宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 民俗編

第六章 身のまわりの生活史

第三節 住生活

四 家造り

(三)左官職人

4 大工仕事の受注

 左官は大工と組んで仕事を行う。ダンナ(依頼主)から、大工を通して話がある場合と直接ダンナから依頼のある場合がある。大工が請け負う場合には左官に坪当たりいくらと頼む。また、鳶が材料持ちで請け負ってから、鳶を通して頼まれることもある。直接請け負う場合は材料費と手間代をダンナから貰う。現在では大工がまとめて仕事を請ける場合が多い。大工はN建設、S大工(金原)、N建設、S大工(山崎)、A建設などと仕事をした。左官の仕事は大工の造作が済んだ後に行う。