宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 民俗編

第六章 身のまわりの生活史

第三節 住生活

三 母屋の間取りと住まい方

(六)加藤家住宅

[加藤家住宅]

 加藤家は、加藤遠江守光泰の弟の系譜と伝えられ、江戸時代初期に当地に土着したと伝えられる。蓮谷集落の一部の人々もこの時、加藤家と共に土着したと伝えられている。現当主は一四代目であり、江戸時代初期から代々、蓮谷村の名主を務めていた。
 加藤家裏には近年まで溝堀が残されていたが、以前は二重の堀に囲まれていたようで中世末期から近世初期に造られた在地の有力者(土豪)の館といえよう。

図43 加藤家配置図(明治時代)


図44 加藤家間取り図(移築後)