宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 民俗編

第五章 人の一生

第一節 誕生と成長

三 子供の成長と儀礼

 一四歳位になると初潮を迎えた。恥じらいがあっていい出すことができず、特にお祝いをしてもらうことはなかった人と、親が察してくれて赤飯で祝ってくれた人がある。生理のときは丁字帯に、洗濯した布や脱脂綿などをあてがって使った。