宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 民俗編

第四章 信仰

第一節 ムラの信仰

五 東粂原の獅子舞

(三)所役と設備

[所役と設備]

 天狗は、村回りのときに獅子舞の一行を先導する役割である。天狗は、首に巻物の入ったものを下げる。この巻物は見ると目が潰れるといわれ、開けてはいけないという。また、手には「梵天」で使う御幣を持って歩く。