宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 民俗編

第四章 信仰

第一節 ムラの信仰

四 御獄講

(二)埼葛普寛講の活動

[埼葛普寛講の活動]

 御嶽山代参の後、帰った後行われるもので、おおむね八月上旬に行われる。二人の代参者のうち、立ち拝みの会場をしなかった代参者の家を会場にする。夕方、先達たちが会場に集まり行う。初拝みと同様である。
 なお、下山拝みでは、御嶽山の田の原大黒天のお姿と、買ってきた丸薬を配る。田の原大黒天のお姿は、箪笥に入れておくと、箪笥の中の物が増えるといわれる。