宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 民俗編

第四章 信仰

第一節 ムラの信仰

二 祭りと行事

(四)百万遍

[百万遍]

 松の木島では、第二次世界大戦前、七月末から八月ごろに百万ダラという行事があった。これは広げると直径五メートルにもなる数珠があり、これをヤド(会場)の家で、「百万ダーラ、百万ダーラ」と唱えながら数珠を回すというものであった。魔除の行事であるという。