宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 民俗編

第四章 信仰

第一節 ムラの信仰

一 ムラの社寺

(三)小祠・堂庵・石仏

[小祠・堂庵・石仏]

 西方院には現在十一面観音がある。この十一面観音は、もともと観音堂の本尊であったが、明治時代に廃寺となり、西方院に移されたのである。この観音は、「乳児観音」とか「子育観音」といわれる。乳の出ない人がゴフ(米)をもらっていき、粥に混ぜて炊くと乳が出るようになるといわれる。御利益があると、お礼として米を供える習わしがある。

4-10 西方院の子育て観音(十一面観音菩薩立像)