宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 民俗編

第二章 生産生業

第一節 農業

三 果樹

(一)ぶどう栽培

2 栽培技術

 台風による風害、また春先の低温、六~七月の日照不足により生育が遅れ品質の低下がみられることもある。
 ある年の作型別収穫期・収穫・収量は次表のとおりである。
作型保温開始収穫期10a収穫粗収益(円)
加温ビニールハウス1号1/105/27~6/281088kg2,135,000
加温ビニールハウス2号1/277/7~7/221280kg1,441,000
無加温ビニールハウス2/268/8~8/201015kg1,316,000
露地栽培 8/30~9/26660kg462,000