宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 民俗編

第二章 生産生業

第一節 農業

二 作物の生産

(一)稲作

[稲作]

 稲作の仕事がすべて終わると、シノジマイとかシノッパライといってお祝いをする。一一月二〇日の恵比寿講までに終わる家は早い方で、だいたい一一月末くらいになった。遅い家では一二月一〇日の十日マチまでに終わればよいといった。十日マチとはさいたま市の武蔵一宮・氷川神社の祭日である。シノジマイには、餅を搗(つ)いて祝ったり、米の飯とけんちん汁で祝ったりした。