宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 通史編

第四編 近現代

第六章 社会世相と宮代

第四節 東武低地の政治結社・政党

武里村(春日部市)の原文右衛門は、武里村青年会を起こし活動していたが、明治三十二年五月埼玉公道倶楽部を起こした。倶楽部は、〝社会道義の振興を図るの要に由り、洽く四方有志を涵養(かんよう)し漸次拡張を期す、但し倶楽部員は正義友愛の心掛ありとす〟との目的をもって設立され、事務所は岩槻町の大同館に設置された。