宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 通史編

第四編 近現代

第六章 社会世相と宮代

第四節 東武低地の政治結社・政党

明治二十三年八月衆議院の無所属議員が集まって大成会を結成した。同二十五年四月中央交渉部と改称するも、西郷従道らは分離して国民協会を結成した。埼玉県内では行田の田島竹之助を中心に北埼玉同志会を結成し、北埼玉郡の県会議員全員を当選させるほどであった。その後忍同志会と改称した。同三十六年ごろから立憲政友会の系列に入った。