宮代町立図書館/宮代町デジタル郷土資料

宮代町史 通史編

第四編 近現代

第六章 社会世相と宮代

第二節 日清・日露戦争と宮代

愛国婦人会は、奥村五百子の提唱により、明治三十四年二月に陸軍、海軍の後援を得て創立され、出征兵士の送迎、出征兵士家族の慰問、軍隊への慰問品の寄贈、戦没者ならびに傷痍軍人の救済などの活動を展開した。同三十八年五月に法人組織となった。