さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

やまと

 
うとまれて       はまなすの       ひなげしの       落莫の         
そこはかと       
 
 
 

10611
うとまれて 虚無に翳れる 白き手も 夕べはあはれ 紅をはくかも
ウトマレテ キョムニカゲレル シロキテモ ユウベハアハレ ベニヲハクトモ

『やまと』( 1944.8) p.14


10612
はまなすの 花も吹かるゝ 潮風に ゆれやすかるは こゝろなりけり
ハマナスノ ハナモフカルル シオカゼニ ユレヤスカルハ ココロナリケリ

『やまと』( 1944.11) p.9


10613
ひなげしの 花のほぐれて 落つるさま 見つゝ思ひに 堪へてわがをり
ヒナゲシノ ハナノホグレテ オツルサマ ミツツオモヒニ タヘテワガヲリ

『やまと』( 1944.11) p.9


10614
落莫の わがゐまはりや 花ざくろ 濃きくれなゐも なぐさまなくに
ラクバクノ ワガヰマハリヤ ハナザクロ コキクレナヰモ ナグサマナクニ

『やまと』( 1944.11) p.9


10615
そこはかと こゝろのまはり かたづけて 靜かなる日や 合歓の花散る
ソコハカト ココロノマハリ カタヅケテ シズカナルヒヤ ネムノハナチル

『やまと』( 1944.11) p.9