さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

埼玉新聞

 
あらたまの       大き臼         賜ひたる        ありのままを      
初夢は         
 
 
 

09244
あらたまの きらり氷柱の ひとしづく 山の後ろは なほ寒からむ
アラタマノ キラリヒョウチュウノ ヒトシヅク ヤマノウシロハ ナホサムカラム

『埼玉新聞』(埼玉新聞社 1991.1.1) p.


09245
大き臼 売れし手拍子 遠巻きの 子らにも分かつ 幸せはあれ
オオキウス ウレシテビョウシ トオマキノ コラニモワカツ シアワセハアレ

『埼玉新聞』(埼玉新聞社 1991.1.1) p.


09246
賜ひたる 干支のひつじは ふくらかに 白の毛糸に 包まれて出づ
タマヒタル エトノヒツジハ フクラカニ シロノケイトニ クルマレテイヅ

『埼玉新聞』(埼玉新聞社 1991.1.1) p.


09247
ありのままを ゑがかうとせぬ 児なりしが いづち行きけむ わが金魚らは
アリノママヲ ヱガカウトセヌ コナリシガ イヅチユキケム ワガキンギョラハ

『埼玉新聞』(埼玉新聞社 1991.1.1) p.


09248
初夢は せめて明るく 大津絵の 藤娘など 出でて舞はずや
ハツユメハ セメテアカルク オオツエノ フジムスメナド イデテマハズヤ

『埼玉新聞』(埼玉新聞社 1991.1.1) p.