さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

短歌公論

 
チーズ切りし      ひと世かけて      夢にさへ        
 
 
 

08979
チーズ切りし ナイフの曇りを そのままに 迷ひ出づれば とめどもあらぬ
チーズキリシ ナイフノクモリヲ ソノママニ マヨヒイヅレバ トメドモアラヌ

『短歌公論』(短歌公論社 1984.1.1) p.


08980
ひと世かけて 知られずにすむ ことあらむ 逝きにし人は ものを言はざる
ヒトヨカケテ シラレズニスム コトアラム ユキニシヒトハ モノヲイハザル

『短歌公論』(短歌公論社 1984.1.1) p.


08981
夢にさへ 来ぬはなにゆゑ 夕べより よひにいちづに ありし思ひよ
ユメニサヘ コヌハナニユヱ ユウベヨリ ヨヒニイチヅニ アリシオモヒヨ

『短歌公論』(短歌公論社 1984.1.1) p.