さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

形成

 
ゆとりなく       夜の畦を        受け身にて       確かめ得し       
賭けて待つ       夜の音を        
 
 
 

05604
ゆとりなく 過ごせし悔いの 疼くまま 草むらに花の 種子集めゆく
ユトリナク スゴセシクイノ ウズクママ クサムラニハナノ シュシアツメユク

『形成』(形成発行所 1961.11) 第9巻11号(通巻103号) p.3


05605
夜の畦を 歩む背後は 沼尻に つなぐ田舟の 当たりあふ音
ヨノアゼヲ アユムハイゴハ ヌマジリニ ツナグタブネノ アタリアフオト

『形成』(形成発行所 1961.11) 第9巻11号(通巻103号) p.3


05606
受け身にて 生きゐるとのみ 思はねど わが周り不意に 空気騒立つ
ウケミニテ イキヰルトノミ オモハネド ワガメグリフイニ クウキサワダツ

『形成』(形成発行所 1961.11) 第9巻11号(通巻103号) p.3


05607
確かめ得し 記憶の一つ はかなくて 重き字引を 棚に戻しぬ
タシカメエシ キオクノヒトツ ハカナクテ オモキジビキヲ タナニモドシヌ

『形成』(形成発行所 1961.11) 第9巻11号(通巻103号) p.3


05608
賭けて待つ こと危ふきか 束の間に ロデオの騎手は 振り落されつ
カケテマツ コトアヤフキカ ツカノマニ ロデオノキシュハ フリオトサレツ

『形成』(形成発行所 1961.11) 第9巻11号(通巻103号) p.3


05609
夜の音を 掻き立てて罐に 蟹がゐる 覆へす如き 帰結は無きや
ヨノオトヲ カキタテテカンニ カニガヰル クツガヘスゴトキ キケツハナキヤ

『形成』(形成発行所 1961.11) 第9巻11号(通巻103号) p.3