さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

形成

 
幾つもの        掌紋の         酔ひし風        口角の         
如何ならむ       迂闊にて        
 
 
 

05546
幾つもの 印章を委ね られて持つ 事などに支へ られゐる日あり
イクツモノ インショウヲユダネ ラレテモツ コトナドニササヘ ラレヰルヒアリ

『形成』(形成発行所 1959.12) 第7巻12号(通巻80号) p.3


05547
掌紋の 上昇線を 指し呉れし 卜者のこゑも 須臾にして消ゆ
ショウモンノ ジョウショウセンヲ サシクレシ ボクシャノコヱモ シュユニシテキユ

『形成』(形成発行所 1959.12) 第7巻12号(通巻80号) p.3


05548
酔ひし風 して別れしが 夜の道は 地盤ゆるめる 感じにくぼむ
ヨヒシフリ シテワカレシガ ヨノミチハ ヂバンユルメル カンジニクボム

『形成』(形成発行所 1959.12) 第7巻12号(通巻80号) p.3


05549
口角の わななけるさま 見尽くして 徐に答へ 得し身も寂し
コウカクノ ワナナケルサマ ミツクシテ オモムロニコタヘ エシミモサビシ

『形成』(形成発行所 1959.12) 第7巻12号(通巻80号) p.3


05550
如何ならむ 反証も今は 待ちゐぬに 耳澄ます如き 夜のをりふし
イカナラム ハンショウモイマハ マチヰヌニ ミミスマスゴトキ ヨルノヲリフシ

『形成』(形成発行所 1959.12) 第7巻12号(通巻80号) p.3


05551
迂闊にて 把手に指紋を のこせしと 悔いゐき何を 犯せる夢ぞ
ウカツニテ ノブニシモンヲ ノコセシト クイヰキナニヲ オカセルユメゾ

『形成』(形成発行所 1959.12) 第7巻12号(通巻80号) p.3