さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

形成

 
秋づける        母の死を        藩史の空白       うしろ向きの      
責め立つる       蒼みゆく        夜霧の底を       
 
 
 

05397
秋づける 日々雲の層 深くして 退嬰を拒む みづからのこゑ
アキヅケル ヒビクモノソウ フカクシテ タイエイヲコバム ミヅカラノコヱ

『形成』(形成発行所 1957.10) 第5巻10号(通巻54号) p.11


05398
母の死を 告げてをさなき 少女の手紙 漁期過ぎし三陸の 浜も憶ほゆ
ハハノシヲ ツゲテヲサナキ ショウジョノテガミ ギョキスギシサンリクノ ハマモオボホユ

『形成』(形成発行所 1957.10) 第5巻10号(通巻54号) p.11


05399
藩史の空白 埋めむてだてと 托されて 幾夜読みつぐ 儒者の日録
ハンシノクウハク ウメムテダテト タクサレテ イクヨヨミツグ ジュシャノニチロク

『形成』(形成発行所 1957.10) 第5巻10号(通巻54号) p.11


05400
うしろ向きの 人のみ歩む ユトリロの 絵と見ゐて不意に 心陥る
ウシロムキノ ヒトノミアユム ユトリロノ エトミヰテフイニ ココロオチイル

『形成』(形成発行所 1957.10) 第5巻10号(通巻54号) p.11


05401
責め立つる 自らの声に めざめたり 夢の中にて われははげしき
セメタツル ミヅカラノコエニ メザメタリ ユメノナカニテ ワレハハゲシキ

『形成』(形成発行所 1957.10) 第5巻10号(通巻54号) p.11


05402
蒼みゆく 花浮べつつ 昏るる水 愛憎を超えて 会はむ日ありや
アオミユク ハナウカベツツ クルルミズ アイゾウヲコエテ アハムヒアリヤ

『形成』(形成発行所 1957.10) 第5巻10号(通巻54号) p.11


05403
夜霧の底を 歩みつつゐて 何の花か われを虐む 香と思ひたり
ヨギリノソコヲ アユミツツヰテ ナンノハナカ ワレヲサイナム カトオモヒタリ

『形成』(形成発行所 1957.10) 第5巻10号(通巻54号) p.11