さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

形成

 
妹の          今は誰にも       身代りに        わが中の        
乱されぬ        不満の種を       寂しくて        今朝は職場に      
 
 
 

05190
妹の 届けくれし木犀 匂ふ部屋 仮名習はむと 墨をすりゆく
イモウトノ トドケクレシモクセイ ニオフヘヤ カナナラハムト スミヲスリユク

『形成』(形成発行所 1955.11) 第3巻11号(通巻31号) p.5


05191
今は誰にも 見することなき わが素顔 霧笛は鳴れり 夜の海原に
イマハダレニモ ミスルコトナキ ワガスガオ ムテキハナレリ ヨノウナバラニ

『形成』(形成発行所 1955.11) 第3巻11号(通巻31号) p.5


05192
身代りに 何を沈めて 戻るべき いどむ如く来る 夜の満ち潮
ミガワリニ ナニヲシズメテ モドルベキ イドムゴトククル ヨルノミチシオ

『形成』(形成発行所 1955.11) 第3巻11号(通巻31号) p.6


05193
わが中の 脆き一面を 怖るるに 近よりて不意に 君は肩をたたく
ワガナカノ モロキイチメンヲ オソルルニ チカヨリテフイニ キミハカタヲタタク

『形成』(形成発行所 1955.11) 第3巻11号(通巻31号) p.6


05194
乱されぬ 理路を信じて 生き得るや 髪とかしつつ 朝より疲る
ミダサレヌ リロヲシンジテ イキエルヤ カミトカシツツ アサヨリツカレル

『形成』(形成発行所 1955.11) 第3巻11号(通巻31号) p.6


05195
不満の種を つねに探しゐる ごとき君 語り終るを 待ちつつ寂し
フマンノタネヲ ツネニサガシヰル ゴトキキミ カタリオワルヲ マチツツサビシ

『形成』(形成発行所 1955.11) 第3巻11号(通巻31号) p.6


05196
寂しくて かけし電話と 知る君か 陶芸展の切符 送りくれたり
サビシクテ カケシデンワト シルキミカ トウゲイテンノキップ オクリクレタリ

『形成』(形成発行所 1955.11) 第3巻11号(通巻31号) p.6


05197
今朝は職場に 帰りゆくわれに 柚子匂ふ 朝餉を母は しつらひくるる
ケサハショクバニ カエリユクワレニ ユズニオフ アサゲヲハハハ シツラヒクルル

『形成』(形成発行所 1955.11) 第3巻11号(通巻31号) p.6