さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

形成

 
留学生の        先手打ちて       興味本位に       幾日も         
一人の姉を       女の側を        優柔不断を       今朝はやや       
語気荒く        少女一人        
 
 
 

04992
留学生の 友も苦しみを 告げて来ぬ アメリカは病めリ といふ語を引きて
リュウガクセイノ トモモクルシミヲ ツゲテキヌ アメリカハヤメリ トイフゴヲヒキテ

『形成』(形成発行所 1954.5) 第2巻5号(通巻13号) p.8


04993
先手打ちて 輿論を封ぜよと 言はれしが 寂しく帰途を 街に出で来つ
センテウチテ ヨロンヲフウゼヨト イハレシガ サビシクキトヲ マチニイデキツ

『形成』(形成発行所 1954.5) 第2巻5号(通巻13号) p.8


04994
興味本位に 噂されゐむ 帰らざる 夫のしみじみ 憎き日のあり
キョウミホンイニ ウワササレヰム カエラザル ツマノシミジミ ニクキヒノアリ

『形成』(形成発行所 1954.5) 第2巻5号(通巻13号) p.8


04995
幾日も 帰らぬ夫に 会ひに来て 思ひみじめに 受付を過ぐ
イクニチモ カエラヌツマニ アヒニキテ オモヒミジメニ ウケツケヲスグ

『形成』(形成発行所 1954.5) 第2巻5号(通巻13号) p.8


04996
一人の姉を 苦しむる彼を 憎むとぞ はげしく言ひて 泣ける妹
ヒトリノアネヲ クルシムルカレヲ ニクムトゾ ハゲシクイヒテ ナケルイモウト

『形成』(形成発行所 1954.5) 第2巻5号(通巻13号) p.8


04997
女の側を 貶しめ易き世の 思惑に 迷はず身の振りを 決めむと思ふ
オンナノガハヲ オトシメヤスキヨノ オモワクニ マヨハズミノフリヲ キメムトオモフ

『形成』(形成発行所 1954.5) 第2巻5号(通巻13号) p.8


04998
優柔不断を 君も誹れど 信じ切れなく なりし過程は 我のみが知る
ユウジュウフダンヲ キミモソシレド シンジキレナク ナリシカテイハ ワレノミガシル

『形成』(形成発行所 1954.5) 第2巻5号(通巻13号) p.8


04999
今朝はやや 張りを戻せし わがこころ 鏡を拭きて 身支度をなす
ケサハヤヤ ハリヲモドセシ ワガココロ カガミヲフキテ ミジタクヲナス

『形成』(形成発行所 1954.5) 第2巻5号(通巻13号) p.8


05000
語気荒く 誤植を指摘し 来し手紙 朝よりふさぎ ゐしわれを衝つ
ゴキアラク ゴショクヲシテキシ コシテガミ アサヨリフサギ ヰシワレヲウツ

『形成』(形成発行所 1954.5) 第2巻5号(通巻13号) p.8


05001
少女一人 休めば家事の 延長の 如き仕事に 一日追はるる
ショウジョヒトリ ヤスメバカジノ エンチョウノ ゴトキシゴトニ ヒトヒオハルル

『形成』(形成発行所 1954.5) 第2巻5号(通巻13号) p.8