さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

光たばねて

 
さきがけて       いくたびも       城下町が        書き呉れし       
トランプの       
 
 
 

04755
さきがけて 紅梅咲くと 告げくれば われの奈落に 灯ともす如し
サキガケテ コウバイサクト ツゲクレバ ワレノナラクニ ヒトモスゴトシ

『光たばねて』(短歌新聞社 1998) p.76
【初出】 『毎日新聞』 1993.1 略図のビル (1)


04756
いくたびも 早馬が駆けて 年移り いのち拾ひし 姫も育ちぬ
イクタビモ ハヤウマガカケテ トシウツリ イノチビロヒシ ヒメモソダチヌ

『光たばねて』(短歌新聞社 1998) p.77
【初出】 『毎日新聞』 1993.1 略図のビル (2)


04757
城下町が われのふるさと 久々に 戸籍のことを 問ふ電話あり
ジョウカマチガ ワレノフルサト ヒサビサニ コセキノコトヲ トフデンワアリ

『光たばねて』(短歌新聞社 1998) p.77
【初出】 『毎日新聞』 1993.1 略図のビル (3)


04758
書き呉れし 略図のビルは すでに無く 爪先にまろぶ 荷こぼれの石
カキクレシ リャクズノビルハ スデニナク ツマサキニマロブ ニコボレノイシ

『光たばねて』(短歌新聞社 1998) p.78
【初出】 『毎日新聞』 1993.1 略図のビル (4)


04759
トランプの ひとり遊びの 指寒し 対面にたれか 来て坐らぬか
トランプノ ヒトリアソビノ ユビサムシ トイメンニタレカ キテスワラヌカ

『光たばねて』(短歌新聞社 1998) p.78
【初出】 『毎日新聞』 1993.1 略図のビル (5)