さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

風の曼陀羅

 
洗ひたる        仮の世も        濃淡の         
 
 
 

04506
洗ひたる 葱の白さに かぶさりて 髪のごとくに 葉先のみどり
アラヒタル ネギノシロサニ カブサリテ カミノゴトクニ ハサキノミドリ

『風の曼陀羅』(短歌研究社 1991) p.148


04507
仮の世も あと幾とせと 思へるに 森の見えない 町となりゆく
カリノヨモ アトイクトセト オモヘルニ モリノミエナイ マチトナリユク

『風の曼陀羅』(短歌研究社 1991) p.148


04508
濃淡の 墨絵なれども めらめらと 葉を押し立てて ガーベラの花
ノウタンノ スミエナレドモ メラメラト ハヲオシタテテ ガーベラノハナ

『風の曼陀羅』(短歌研究社 1991) p.149