さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

風水

 
秋草の         わが身より       坂道に         描きかけて       
寄せ植ゑに       夜の更けに       
 
 
 

03831
秋草の 枯るる匂ひの 湧きのぼる 野道を行けり 忘れむとして
アキクサノ カルルニオヒノ ワキノボル ノミチヲユケリ ワスレムトシテ

『風水』(沖積舎 1986) p.218
【初出】 『形成』 1981.1 「無題」 (1)


03832
わが身より 何かの抜けて ゆく如し 遠ざかりゆく 雲を見をれば
ワガミヨリ ナニカノヌケテ ユクゴトシ トオザカリユク クモヲミヲレバ

『風水』(沖積舎 1986) p.218
【初出】 『形成』 1981.1 「無題」 (3)


03833
坂道に かかりて重き 乳母車 かかる重さも 知らで過ぎ来し
サカミチニ カカリテオモキ ウバグルマ カカルオモサモ シラデスギコシ

『風水』(沖積舎 1986) p.219
【初出】 『形成』 1981.1 「無題」 (4)


03834
描きかけて 照葉樹林の 分布図も ありしと伝ふ 遺品のなかに
カキカケテ ショウヨウジュリンノ ブンプズモ アリシトツタフ イヒンノナカニ

『風水』(沖積舎 1986) p.219
【初出】 『形成』 1981.1 「無題」 (5)


03835
寄せ植ゑに 森をかたどる 盆栽の 欅のうれも かすかもみぢす
ヨセウヱニ モリヲカタドル ボンサイノ ケヤキノウレモ カスカモミヂス

『風水』(沖積舎 1986) p.219
【初出】 『形成』 1981.1 「無題」 (6)


03836
夜の更けに 厨ごとなす わが習ひ 音をしのびて 皿を抜きつつ
ヨノフケニ クリヤゴトナス ワガナラヒ オトヲシノビテ サラヲヌキツツ

『風水』(沖積舎 1986) p.210
【初出】 『形成』 1981.1 「無題」 (7)