さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

風水

 
たれの吹く       とどこほる       思はざる        しろじろと       
砂などの        生者死者        
 
 
 

03688
たれの吹く フルートならむ 光りつつ 亀裂を伝ふ 水を思はす
タレノフク フルートナラム ヒカリツツ キレツヲツタフ ミズヲオモハス

『風水』(沖積舎 1986) p.161
【初出】 『形成』 1980.2 「無題」 (1)


03689
とどこほる 思考のなかに 入り来て 不意に口あく 納曽利の面は
トドコホル シコウノナカニ ハイリキテ フイニクチアク ナソリノメンハ

『風水』(沖積舎 1986) p.161
【初出】 『形成』 1980.2 「無題」 (2)


03690
思はざる ゆとりのごとし 菜を洗ひ 湯のたぎる待つ しばしの間
オモハザル ユトリノゴトシ ナヲアラヒ ユノタギルマツ シバシノアイダ

『風水』(沖積舎 1986) p.162
【初出】 『形成』 1980.2 「無題」 (3)


03691
しろじろと 乾く日多き 県道も 土の色なす 時雨のあとを
シロジロト カワクヒオオキ ケンドウモ ツチノイロナス シグレノアトヲ

『風水』(沖積舎 1986) p.162
【初出】 『形成』 1980.2 「無題」 (4)


03692
砂などの 濡れて詰まれる 重さかと 晴れぬ思ひを 運びて帰る
スナナドノ ヌレテツマレル オモサカト ハレヌオモヒヲ ハコビテカエル

『風水』(沖積舎 1986) p.162
【初出】 『形成』 1980.2 「無題」 (5)


03693
生者死者 あまたの声に 呼ばはれて 騒然とあり 夢の醒めぎは
ショウジャシシャ アマタノコエニ ヨバハレテ ソウゼントアリ ユメノサメギハ

『風水』(沖積舎 1986) p.163
【初出】 『形成』 1980.2 「無題」 (6)