さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

風水

 
いつまでも       さまざまに       またぎきに       人の声の        
九回目も        錯覚に         全きを         三歳の         
 
 
 

03680
いつまでも 空一面に 貼られゐて 鱗の光り あふごとき雲
イツマデモ ソライチメンニ ハラレヰテ ウロコノヒカリ アフゴトキクモ

『風水』(沖積舎 1986) p.158
【初出】 『形成』 1980.1 「無題」 (1)


03681
さまざまに 願ひたゆたひ 木の如く 豊かに立つと いふ日もあらず
サマザマニ ネガヒタユタヒ キノゴトク ユタカニタツト イフヒモアラズ

『風水』(沖積舎 1986) p.158
【初出】 『形成』 1980.1 「無題」 (2)


03682
またぎきに 聞くわが言葉 胴体を 吹き抜けてゆく 声のごとしも
マタギキニ キクワガコトバ ドウタイヲ フキヌケテユク コエノゴトシモ

『風水』(沖積舎 1986) p.159
【初出】 『形成』 1980.1 「無題」 (6)


03683
人の声の はずみてゐるに 合はせつつ 次第に合はせ にくくなりゆく
ヒトノコエノ ハズミテヰルニ アハセツツ シダイニアハセ ニククナリユク

『風水』(沖積舎 1986) p.159
【初出】 『形成』 1980.1 「無題」 (3)


03684
九回目も 勝ちしボクサー 今はただ 休みたしとのみ 言へりと伝ふ
キュウカイメモ カチシボクサー イマハタダ ヤスミタシトノミ イヘリトツタフ

『風水』(沖積舎 1986) p.159
【初出】 『形成』 1980.1 「無題」 (4)


03685
錯覚に 過ぎざりしことの よみがへる 曇る眼鏡を 拭きつつをれば
サッカクニ スギザリシコトノ ヨミガヘル クモルメガネヲ フキツツヲレバ

『風水』(沖積舎 1986) p.160
【初出】 『形成』 1980.1 「無題」 (5)


03686
全きを 願ふならねど 築きては また崩す塔の ごとき仕事よ
マッタキヲ ネガフナラネド キズキテハ マタクズストウノ ゴトキシゴトヨ

『風水』(沖積舎 1986) p.160
【初出】 『形成』 1980.1 「無題」 (7)


03687
三歳の 児の父といへり ねたましき までにかがよひ サーブを打てり
サンサイノ コノチチトイヘリ ネタマシキ マデニカガヨヒ サーブヲウテリ

『風水』(沖積舎 1986) p.160
【初出】 『形成』 1980.1 「無題」 (8)