さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

風水

 
シベリアの       人の持つ        汚染に強き       かぐはしき       
怖るるを        切りかへす       実験室に        掘りあげむ       
 
 
 

03481
シベリアの 冬を思ふは 囚はれて 橇に乗りたる 記憶のごとし
シベリアノ フユヲオモフハ トラハレテ ソリニノリタル キオクノゴトシ

『風水』(沖積舎 1986) p.82
【初出】 『形成』 1979.1 「無題」 (1)


03482
人の持つ さびしさは知らね ゆきずりに 暗かりし顔の しばし離れず
ヒトノモツ サビシサハシラネ ユキズリニ クラカリシカオノ シバシハナレズ

『風水』(沖積舎 1986) p.82
【初出】 『形成』 1979.1 「無題」 (2)


03483
汚染に強き 植物といふ 坂の上の 鈴懸もいつか 色づきて来ぬ
オセンニツヨキ ショクブツトイフ サカノウエノ スズカケモイツカ イロヅキテキヌ

『風水』(沖積舎 1986) p.83
【初出】 『形成』 1979.1 「無題」 (3)


03484
かぐはしき ブバリアの束 花嫁の 持つ花と言ひて 供華に賜ひぬ
カグハシキ ブバリアノタバ ハナヨメノ モツハナトイヒテ クゲニタマヒヌ

『風水』(沖積舎 1986) p.83
【初出】 『形成』 1979.1 「無題」 (4)


03485
怖るるを 知るはいつの日 幼な子は 蛇のかたちを ゑがきて倦まず
オソルルヲ シルハイツノヒ オサナゴハ ヘビノカタチヲ ヱガキテウマズ

『風水』(沖積舎 1986) p.83
【初出】 『形成』 1979.1 「無題」 (5)


03486
切りかへす 言葉を包み ゐる日々に まざまざと錆びて ゆく刄見ゆ
キリカヘス コトバヲツツミ ヰルヒビニ マザマザトサビテ ユクヤイバミユ

『風水』(沖積舎 1986) p.84
【初出】 『形成』 1979.1 「無題」 (6)


03487
実験室に ガラスの光る 秤見え 何の重さか はかられむとす
ジッケンシツニ ガラスノヒカル ハカリミエ ナンノオモサカ ハカラレムトス

『風水』(沖積舎 1986) p.84
【初出】 『形成』 1979.1 「無題」 (7)


03488
掘りあげむ 球根一つ あらぬこと 思ひてありて 百舌に鳴かれつ
ホリアゲム キュウコンヒトツ アラヌコト オモヒテアリテ モズニナカレツ

『風水』(沖積舎 1986) p.84
【初出】 『形成』 1979.1 「無題」 (8)