さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

風水

 
惑はしの        照準の         吹き荒れし       守られて        
人づてに        急速に         この家の        行跡を         
 
 
 

03427
惑はしの 声のごとしも ゆく末を つくづくと思ひ 見よといふ声
マドハシノ コエノゴトシモ ユクスエヲ ツクヅクトオモヒ ミヨトイフコエ

『風水』(沖積舎 1986) p.60
【初出】 『形成』 1978.12 「無題」 (3)


03428
照準の 不意に定まり くれなゐに 芙蓉の花の 咲く道に出づ
ショウジュンノ フイニサダマリ クレナヰニ フヨウノハナノ サクミチニイヅ

『風水』(沖積舎 1986) p.60
【初出】 『形成』 1978.12 「無題」 (1)


03429
吹き荒れし 嵐なりしが このままを 往けよと如く 落ち葉が匂ふ
フキアレシ アラシナリシガ コノママヲ ユケヨトゴトク オチバガニオフ

『風水』(沖積舎 1986) p.61
【初出】 『形成』 1978.12 「無題」 (4)


03430
守られて 生きたる日なき わが上に いたくやさしく いざなひの声
マモラレテ イキタルヒナキ ワガウエニ イタクヤサシク イザナヒノコエ

『風水』(沖積舎 1986) p.61
【初出】 『形成』 1978.12 「無題」 (5)


03431
人づてに 聞きたることの 彩なすを たしなめて雨の 陸橋を越ゆ
ヒトヅテニ キキタルコトノ アヤナスヲ タシナメテアメノ リッキョウヲコユ

『風水』(沖積舎 1986) p.61
【初出】 『形成』 1978.12 「無題」 (2)


03432
急速に 興味失ひ ゆくことの 失意に似つつ 別れ来りぬ
キュウソクニ キョウミウシナヒ ユクコトノ シツイニニツツ ワカレキタリヌ

『風水』(沖積舎 1986) p.62
【初出】 『形成』 1978.12 「無題」 (6)


03433
この家の 二度目の冬に 入らむとし 今朝よりはボアの 上衣をまとふ
コノイエノ ニドメノフユニ イラムトシ ケサヨリハボアノ ウワギヲマトフ

『風水』(沖積舎 1986) p.62
【初出】 『形成』 1978.12 「無題」 (7)


03434
行跡を くらますといへり わが日々に くらますほどの こともなし得ぬ
ギョウセキヲ クラマストイヘリ ワガヒビニ クラマスホドノ コトモナシエヌ

『風水』(沖積舎 1986) p.62
【初出】 『形成』 1978.12 「無題」 (8)