さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

風水

 
みちのくの       古びたる        賜びにしは       ポストへ寄らむ     
湖を          盂蘭盆の        あるを願ひ       
 
 
 

03412
みちのくの 干潟思へば 草の穂も 秋の気流に なびかふころか
ミチノクノ ヒガタオモヘバ クサノホモ アキノキリュウニ ナビカフコロカ

『風水』(沖積舎 1986) p.54
【初出】 『形成』 1978.1 「無題」 (1)


03413
古びたる メジャーの狂ふ ことなくて ほどよく決まる 釦の位置は
フルビタル メジャーノクルフ コトナクテ ホドヨクキマル ボタンノイチハ

『風水』(沖積舎 1986) p.54
【初出】 『形成』 1978.1 「無題」 (2)


03414
賜びにしは 花の賑はふ 鉢なりき 葉のみ茂れる 秋のベゴニア
タビニシハ ハナノニギハフ ハチナリキ ハノミシゲレル アキノベゴニア

『風水』(沖積舎 1986) p.55
【初出】 『形成』 1978.1 「無題」 (3)


03415
ポストへ寄らむ ために数分 早出して 見知らぬ人らと バスを待ちあふ
ポストヘヨラヌ タメニスウフン ハヤデシテ ミシラヌヒトラト バスヲマチアフ

『風水』(沖積舎 1986) p.55
【初出】 『形成』 1978.1 「無題」 (4)


03416
湖を めぐる短き旅も 果たし得ず 今年の秋の 早く更けゆく
ミズウミヲ メグルミジカキタビモ ハタシエズ コトシノアキノ ハヤクフケユク

『風水』(沖積舎 1986) p.55
【初出】 『形成』 1978.1 「無題」 (5)


03417
盂蘭盆の 終らむとして 年々に おとなひ呉るる 人もうつろふ
ウラボンノ オワラムトシテ ネンネンニ オトナヒクルル ヒトモウツロフ

『風水』(沖積舎 1986) p.56
【初出】 『形成』 1978.1 「無題」 (6)


03418
あるを願ひ あらぬを知りて ゆく日々に 返り花咲く 額紫陽花は
アルヲネガヒ アラヌヲシリテ ユクヒビニ カエリバナサク ガクアジサイハ

『風水』(沖積舎 1986) p.56
【初出】 『形成』 1978.1 「無題」 (7)